ホリエモン・前田裕二・箕輪厚介に学ぶ「やりたいこと」の見つけ方

「やりたいこと」「好きなこと」が大事って言うけど、どうやって見つければいいの??   今後は多くの仕事がAIなどに取って代わり、人間が仕事をする1番のモチベーションはそれが「やりたいことだから」という理由になってくるというのは納得できますよね。   自分が働かなくてもいい環境になったら、あなたにとって生きる意味とはなんでしょう。   そこでやりたいこと・好きなことが明確なら人生ブレずに楽しいと思う […]

メモの魔力 名言集 -前田裕二100の言葉-

現在ツイッターで行なっている #メモ魔名言まつり。 爆発的ヒットを続けている前田裕二さんの『メモの魔力』の中から名言を100個選んでいこうじゃないかというキャンペーンです!   はじめたきっかけはこんな感じでした↓↓ 『メモの魔力』100万部販促キャンペーンとして前田さんが行なっていた30日連続での動画投稿、#メモ魔動画まつり。 最後の30日目の表題が「次はあなたの番です!」でした! [ […]

新元号 「令和」 各著名人の反応まとめ

2019年4月1日の今日(厳密には昨日)、平成に替わる新元号「令和」が発表されました。 そんな元号もなんと令和で248個目!   日本最初の元号は「大化」らしいです。あの「大化の改新」でおなじみの。   みなさん新元号の予想をいろいろたててましたが、実は今まで元号に使った漢字はたったの73。248もの元号の数を考えると少なく思えちゃいますよね。   多く使われた漢字ランキングは以下の通り↓↓ 永: […]

前田裕二トークイベント: 行った人しか聞けなかったこと

2/8に青山ブックセンター(ABC)で開催された 『メモの魔力』(NewsPicks Book) 刊行記念 前田裕二 トークイベントについて振り返りたいと思います。   時間がとれず記事にするのがかなり遅くなってしまったのですが、 時間が過ぎても色あせない内容だと思ったので一歩遅れて共有させてください。     個人的には前田裕二さんには去年からファンかってくらい注目していて、前田さんが登壇するイ […]

Wikipediaを書くのをやめた2つの理由

以前Wikipediaを初めて書いてみたという記事を書きました。 ▷情報発信として、はじめてWikipediaを書いてみた◁   そこで改めてWikipediaを書く良いところと微妙だなと思うところを、書く側の視点から挙げていきたいと思います。   良い点   1. ネタになる これはWikipediaを書いてみるといいとオススメされていたけんすうさんも言っていたことなんですが、やっぱり「Wiki […]

抽象化で世界を変えよう: 抽象化入門書の紹介

突然ですが、あなたは頭が良い人ってどんな人だと思いますか? 勉強ができる人でしょうか?計算が早い人でしょうか?論理的に頭を働かせることができる人でしょうか?     僕は、具体と抽象の違いをよく理解し、自由に行き来できる人だと思います。   そしてこの本はまさにその具体と抽象を理解する入門書であり、「抽象」の重要性に気づかせてくれる本です。   著者の細谷功さんは兼ねてからこの「抽象化がいかに重要 […]

やる気が続かなくて当たり前?モチベーション3.0の 正体とは

仕事でもプライベートでも「物事を継続させたいな」「もう一段階ギアあげたいな」と思ってる人にはぴったりの本がこの『モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか』(著: ダニエル・ピンク、訳: 大前研一)。   モチベーションと聞くと、仕事はなんのためにやってるかというとお金を稼ぐためだとか、じゃあなんでお金を稼ぐかというと生きるためだとかそんな答えをする人は多いと思います。   しか […]

情報発信として、はじめてWikipediaを書いてみた。

Wikipediaの記事を書いてみました。   Wikipediaはおそらくインターネット検索をした人なら誰しも一度は見たことがある世界で最も使われている「百科事典」ではないでしょうか。 だいたいこの言葉の意味ってなんだろう?って調べると検索結果ページの上の方に出てくるのがWikipediaのページですよね。   そんなスーパー便利なWikipedia。この記事を書く側に回るという発想を持ったこと […]

前田裕二と坪田信貴から学んだ7のこと

▽半歩遅れて、1月15日に代官山の蔦屋書店にて行われたこちらのイベントのまとめを書いていきたいと思います!▽ 前田裕二『メモの魔力 The Magic of Memos』×坪田信貴『才能の正体』トークイベント   一冊の本が書けそうなほど内容が濃密で、本には載ってないような話も盛りだくさんでした。気づいたら8,000字くらいスマホでメモをとってたくらい面白かったので、イベントに参加できなかった方に […]

箕輪厚介とは何者か

まだ遅くない!年末に箕輪厚介という男を知る 最近テレビやアベマTVなどの露出も増えてきたので、名前なら聞いたことがある、という人も多いのではないでしょうか。 彼は何者なのか。いったいなぜこんなにももてはやされ、話題の中心にいるのか。 とりあえず結論から言うと、「日本で一番面白い人」だ、と言える。 時代に一番乗れてる人、と言うこともできます。 かく言う僕も、今年に箕輪厚介さんを知り、好きになり、より […]

1 3