ホリエモンのスマホ活用術 5選

『スマホ人生戦略』 堀江貴文

パソコンは使わず、仕事も遊びもスマホ一台で全てをこなすホリエモンこと堀江貴文さん。そんなホリエモンが圧倒的成果をあげるために、どのようにスマホを活用しているのか。どのような意識を持ってスマホを使いこなしているのかを学んでいきましょう!


堀江貴文著『スマホ人生戦略』には現在に生きる人々の人生でもっとも役立つツールとしてのスマホの重要性、そもそものインターネットの本質が書かれています。その中でホリエモン流のスマホ活用術を具体的に5ポイントに絞ってまとめていきます

スマホはこれから、驚くべきスピードで進化していく。
不確定な未来を生き抜く「武器」になる。

そのように語られるスマホに「使われる」のではなく、「使いこなす」ための知識を身につけましょう!

1. スマホですきま時間をフル活用する

時間効率を高めるには、すき間時間を最適化する意識が大事だ。スマホはそのために欠かせないツールである。

トイレに入っている時間、ランチを頼んで運ばれてくるまでの時間、電車やタクシーでの移動時間。それらのすきま時間を活用するには、どこでもいつでも手に取れるスマホが効果を発揮します。

今やPCでできることの大半をスマホでできますメール返信やテキスト作成はフリック入力により飛躍的にスピードが向上しました。プレゼンの資料などもPCと遜色なく作ることができます。読書もできますし、映画さえ撮影することができます。

すきま時間の5分や10分を積み重ねて1日1時間活用できれば、10年で5ヶ月ほどの時間を創出することができます。人生で失ったはずの時間を将来に蓄積することができるのです。

2. スマホで効果的な情報収集をする

スマホを使う最大の目的の一つが情報収集です。ホリエモンの情報源はなにも特別なものではないといいます。にも関わらず一般の人よりも質の高い情報をつかんで、価値の高いアウトプットができるのはなぜなのでしょう。

それは情報をゲットする際の「価値観の違い」が大きいのだといいます。ホリエモンは情報を選ぶ上で重要なポイントを2点挙げています。

第一に「僕自身が楽しい、ワクワクするような情報」を積極的に取りにいくのです。

真の価値を生む情報とは、あなたの感情のフィルターにひっかかった情報のことだ。他人の思いつかない独自のアイデアと図抜けた行動力は、理性ではなく感情からしか生まれない。

「役立ちそう」という損得ではなく、純粋に「知りたい!」「追いかけたい!」という感情で情報を選んでいるのです。

もう一点は、「情報の精度と信用度が高い」と感じられるものを選ぶということです。

厳選された情報を集積することで、周囲から少しだけ先を行く思考や行動のきっかけを得られるのだ。

つまりツイッターなら誰が発信しているかというのは重要だし、ニュースサイトなら何が根拠になっているかが重要になってきます。またその情報の発信者が述べている内容に加え、その人の情報センスや思考を盗むことも有益です。

この情報源をゼロから作り上げるのは大変かもしれませんが、すでに質の高い情報網を構築しているホリエモンのツイッターがフォローしている人などを見ればすぐに真似することができます(ツイッターはこちら>>@takapon_jp)。

3. 情報密度の高さを意識する

先ほど質の高い情報を選ぶポイントを述べましたが、「情報密度」も時間効率を高める上では重要です。情報収集も時間をかければかけるだけ有益な情報を得られるというわけではありません。

例として、読書だったら「flier」などの書籍要約サイト、ニュースであれば記事の冒頭に3つのポイントがまとめてある「ライブドアニュース」などの圧縮された情報源の活用が提示されています。

情報収集にも戦略が必要で、要約された情報を幅広く多量に集めることを優先させることもあれば、ある分野を深くまで掘り下げる情報収集が必要になることもあるでしょう。必ずしも要約サイトのような圧縮された情報が適しているわけではありませんが、日常的な情報密度という点ではとても役立つアドバイスでしょう。

逆に、ラジオやポッドキャスト、その他音声系のサービスは情報密度が薄いといいます。考えてみれば1時間なにかを聞くのと文字で読むのとでは、基本的には後者のほうが情報は圧倒的に濃いのです。

また同じ時間で最も情報密度が濃いのはマンガだとホリエモンは主張します。無類のマンガ好きとしても有名なホリエモン。

脳内で複数の情報を整理し、物語を理解する力を鍛える。作家の素晴らしい想像力をも吸収できる。そのような点でも、マンガは現代の学びの最適なツールなのです。マンガもスマホ一つでどこでもいつでも読めてしまいます。

4. スマホで英語を学び、最先端な情報を取りにいく

日本語は世界的に見ればかなりマイナーな言語です。日本語でもこれだけ魅力的な情報が溢れているのに、メジャーな言語とくに英語での情報は日本語の比にならないくらいのスピードと量です。

政治、経済、学問、取引情報……そのいずれにおいても、重要な一次情報は、まず英語で世界中に流れ出す。

つまり英語で情報収集できる英語力を身につければ、インプットの質が向上します。その英語力でさえスマホで身につけられるというのです。効果的なスマホでの英語学習術が3点紹介されています。

  1. スマホの言語設定を英語に切り替える
  2. 英語に自然に触れられる機会を設定
  3. 好みのテーマのTED動画を映画で見る

1点目は今すぐできます。英語はとにかく触れている時間が大事なので、日常的に目にすることができるスマホの設定を帰ることは効果的です。ほぼ繰り返し同じような文言を見るはずなので、英語初心者でもハードルも低めです。

2点目は、英語に触れる機会が少ない日本においても、その機会を増やすということです。それはNetflixやHuluなどのコンテンツを英語で見るのもいいでしょう。DAZNなどで英語でスポーツ実況を見ることも本書では提案されています。

3点目は、世界中のあらゆる分野のトップがプレゼンを行うというTEDというイベントの動画です。自分の興味ある分野ならいくぶん理解しやすいでしょう。最初は理解できないことも多いと思いますが、繰り返し見ることが重要です。

このように今や英語学習は限りなく低いコストでスマホでできてしまいます。目指すは英語での情報収集ができる読解力です。ネイティブのように話したりする力を求めているわけではありません。まずはスマホの言語設定を英語にするところからはじめてみましょう!

5. スマホでアウトプットする

情報収集、つまりインプットについて多く取り上げてきましたが、スマホを使う最終目標はアウトプットにこそあります。

今やスマホを使ってツイッターやインスタグラムなどで「個」を発信し、自己ブランディングに活用している例がたくさんあります。とにかく好きなこと・得意なことを映像化して広告収入を得るYouTubeやライブ配信するSHOWROOMなどの好きなことで稼ぐサービスは揃っています。

スマホを通して好きなことだけを突き詰めれば、暮らしていける。そんな夢のような社会がすぐ近くに来ていることに気づいて、行動してほしい。

この言葉通り、まずは自分の好きなことを明確化し、それに熱中しさえすれば、あとはスマホで発信するだけです。形式は自分の得意な形でいいでしょう。ツイッターで気軽に発信したい人もいれば、ブログで深く掘り下げたり、動画配信で話すほうが向いている人もいるでしょう。

ビジネスで稼ぐためのヒントは「既存の価値x手持ちの価値」の掛け算だと言います。YouTubeなどの既存のプラットフォームに自分の「好き」や「得意」を乗せるだけでチャンスがある時代です。

発信という行動を心がける。発信しなければ議論は始まらないし、新しい知と関わることもできない。つまり、あなたの未来はつくれないのだ。

『スマホ人生戦略』を行動に移す

『スマホ人生戦略』から学ぶべき、明日から始めたい行動内容は

ホリエモンのフォローしている人たちを見にいく

です。「2. スマホで効果的な情報収集をする」で情報を選ぶポイントを2点紹介しました。自分の感情にまかせて情報を取りにいくことも重要ですが、情報のセンスや信用度が高い発信者をフォローすることも重要です。まずはホリエモンがフォローしている人を見て参考にし、それから自分独自の情報網を築き上げていきましょう!(ホリエモンのツイッターはこちら>>@takapon_jp)

本書はスマホを使う人、つまりほとんどの人に向けた重要な示唆に富んだ本です。内容が具体的すぎず、インターネットの本質を理解するホリエモンが話す言葉は、すぐに廃れてしまう知識ではありません。人生を豊かにするためのツールでしかないスマホを最大限活用するために知っておくべきことが書かれているのです。

全35の行動スキルは簡単に読めてしまいます。もっと有効なスマホ活用術を学びたいという方は、気軽に手に取れる一冊です!

それでは楽しい読書ライフを!

▽他にもオススメしたい本がたくさんあります!▽

【テーマ別ベスト書籍】

関連記事

「休みに本でも読むか」と意気込んでいる方。 「むずかしい本は苦手だな」という意識を持っている方。 「読書はあまりしないけど、なんか本読みたいな」と意欲に湧いている方。 「自分の成長のために読書をしたいけど、どんな本を読んだ[…]

ビジネス書入門 10選
関連記事

「お金」について勉強するためのビジネス書を厳選して5冊紹介したいと思います。 人生において最も重要な問題の一つである「お金」。ビジネス書のテーマとしても最も多くの人が関心を持つものの一つでしょう。投資術、節約術、貯金術、出世術、副業な[…]

お金の勉強に最適な本
関連記事

いつも悩みを抱えたとき、どうしてますか? 漠然としたもやもや、将来への不安、日頃のストレス そんなメンタル的な悩みは誰にでもあるものです。 またやる気が出ないなどのモチベーション的な問題を 持っている人も多いのではないでしょ[…]

メンタル本
関連記事

「自分の頭で考える」 これからの時代を生きていく上で、最も重要な能力がこれではないでしょうか。 テクノロジーの発展が著しいこの時代で、これまで人間がやっていた仕事の大部分を、AI/人工知能やロボットが代替することが可能になると言[…]

自分の頭で考える
関連記事

自分が好きなことってなんだっけ... 本当にやりたいことが見つからない... 自己分析をしても自分のことがわからない... という人にこそおすすめしたい、好きなこと・やりたいことを見つけるための本を厳選して7冊おすすめした[…]

好きなこと・やりたいことが見つかる本
関連記事

読書をしたいけど、本を読むのって難しそう... 趣味の読書にもっと磨きをかけたい... もっと速く読めるようになりたい... そんな方におすすめな本を10冊紹介します! 読書と一口に言っても、これらの本を読んで、かな[…]

効果的な読書術を身につけるための本【おすすめ10選】
関連記事

生きる上でさまざまなスキルや能力というのは高いにこしたことはありません。 そして誰にとっても、「文章を書く」ことの重要性は言うまでもないでしょう。 ・仕事での企画書や報告書 ・ブログの記事 ・SNSでの発信 ・大切な人への手紙[…]

書くための本
関連記事

最強の独学法を学ぼう 独学がテーマの本5選 社会人になってまでなぜ勉強を続ける必要があるのでしょうか? その答えは「世の中が変わるからだ」と主張するのが経済学者の野口悠紀雄さんです。 まさにAIやその他テクノロジーなどの進[…]

独学の本まとめ