あすどく
AUTHOR

あすどく

本を読んでいるときがもっとも幸せで、気持ちのよい時間です。 「明日をよりよくする読書」をテーマに、実際に読んでよかった良書を厳選して紹介していきます。 読書初心者から月に3~4冊読む人くらいに最適です。 仕事や人間関係、人生そのものの本質についてなど、あなたにぴったりの本を見つけましょう。 自分を変え、成長につながる読書を一緒にしていきましょう!

  • 2020年6月25日
  • 2020年6月24日

7つのアイデアを生み出す超実用的な方法【考具】

今回紹介するのは加藤昌治さん著『考具 ―考えるための道具、持っていますか?』です。 『考具』というタイトルも気になり、なにより帯のこの言葉に惹かれました。 考えるための道具、持っていますか? 丸腰で、 […]

  • 2020年6月19日
  • 2020年6月17日

【書評&要約】僕は君たちに武器を配りたい

今回は、瀧本哲史さん著『僕は君たちに武器を配りたい』の書評と要約をしていきたいと思います。 瀧本さんといえば『武器としての決断思考』や『読書は格闘技』『ミライの授業』など数多くの本を執筆されていて、ど […]